能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
<< 自粛解除、ゆっくりと大台ケ原へ | main | 蓮の花とササユリ >>
あじさい寺へ

夜来の雨が上がって、少し青空も見えてきた日曜日、紫陽花でも見に行こうかと南へ車を走らせます。

 

42号線を南下して、下津に入ると、長保寺の標識が目に入りました。

 

紀州徳川家の菩提寺。

 

長保寺

 

広大な廟所があり、将軍になった吉宗と家茂以外の歴代の藩主が眠っています。

 

大門と本堂と多宝塔が揃って国宝に指定されています。

 

長保寺

 

参道の脇にも紫陽花が植えられています。

 

長保寺

 

階段を上った境内の周囲にも紫陽花が咲いています。

 

長保寺

 

長保寺から、42号線を南下して、有田市に入ります。

 

狭い道を通り抜けて辿り着いた仁平寺。

 

仁平寺

 

あじさい寺として有名ですね。

 

無住ですが、地元の方がお世話をしてくれています。

 

仁平寺

 

今年は、あじさい祭りは中止ですが、それでも紫陽花は綺麗に咲いています。

 

仁平寺

 

祭が中止になったので、少し手入れが行き届かないような気もしますが、そのためか、溢れるような咲き方ですね。

 

仁平寺

 

次は、県道海南金屋線を北上します。

 

海南市の願成寺。

 

願成寺

 

ここも無住ですが、あじさいの寺として知られています。

 

願成寺

 

それほどきっちり手入れされているようでもなく、自然な感じで咲いています。

 

願成寺

 

家族連れやカップル等、次々と訪れます。

【2020.06.18 Thursday 21:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 自然 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする