能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
<< 春の紀伊風土記の丘 | main | 道成寺のしだれ桜 >>
和歌山城の桜も、あと少しです。

仕事を早く片付けて、お城の様子も見に行きます。

 

いつも通り、重文の岡口門から入り、

 

和歌山城

 

城内を縦断して、大ケヤキと一の橋のしだれ桜を見てから、

 

和歌山城

 

和歌山城

 

一旦けやき通りに出て、伏虎中学校の跡地に建設中の新市民会館を見ながら、

 

新市民会館

 

堀端を西の丸に向かいます。

 

和歌山城

 

紅葉渓を抜けて、

 

和歌山城

 

山吹渓から裏坂を上って、天守閣へ。

 

和歌山城

 

和歌山城

 

今日は、そこから、新裏坂を下りて、護国神社の桜の様子も確認して、動物園から、岡口門に戻ります。

 

城内の桜は、まだちらほら。一の橋のしだれ桜だけ綺麗に咲いています。

 

帰りに、岡公園の紫モクレンをちょっと見て()

 

岡公園

【2020.03.25 Wednesday 22:30】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 自然 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする