能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
<< 高津子山を桜の山に、本日の作業は中止です。 | main | 野村萬斎狂言会 >>
野村萬斎狂言会

37()の「和歌の浦万葉薪能の会20周年記念事業〜野村萬斎狂言会」のチケット、発売中です。

 

先行販売は終了しましたが、まだまだ良い席が残っています。

 

チケットは「和歌山県民文化会館」または「ローソンチケット」「チケットぴあ」で販売しています。

 

和歌山県民文化会館は窓口のみで、郵送での受け付けは行っていないようなので、遠方の方は「ローソンチケット」や「チケットぴあ」でのご購入をお考え下さい。

 

和歌山県民文化会館 073-436-1331

 

ローソンチケット Lコード-51570  筺0570-084-005 

 

チケットぴあ   Pコード-490631  0570-02-9999               

 

今回の演目「首引(くびひき)」は、上演回数の少ない演目のようで、当会の中でも見た人はおりません。

 

野村萬斎狂言会


そのためより一層楽しみにしています。

 

前回披露していただいた「小傘(こがらかさ)」も私たちにとって、初めての演目でした。

 

野村萬斎狂言会

 

「首引」も「小傘」も演者の多い演目です。

 

伝統芸能に接する機会の少ない和歌山で上演していただけるのは、本当に嬉しいことです。

 

今回は、昨秋の「万葉薪能」に引き続き、裕基さんとの親子共演になります。

 

野村萬斎狂言会

 

それも楽しみです。

 

また、昨秋は時間の関係もあり、慌ただしく来和し、慌ただしく帰和されましたが、今回は少し時間もあり、お話を聞いたりできるのも、「中の人」としては楽しみにしています。

 

野村萬斎狂言会

【2019.01.21 Monday 22:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 野村萬斎狂言会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takiginoh.jugem.jp/trackback/609
トラックバック