能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
<< 寒空に赤銅色の月が | main | 高津子山を桜の山に 2月の作業 >>
高津子山を一緒に綺麗にしませんか?           「高津子山を桜の山に」参加者募集

特定非営利活動法人「和歌の浦万葉薪能の会」は、10月の三連休の中日の日曜日に、片男波公園野外ステージに能舞台を組み上げ、薪能を上演して、今年20年目になります。

 

定款には、薪能の開催と並んで、もう一つの柱として、和歌の浦の環境保全事業が規定されています。

 

放置され、荒れ放題になっていた里山「高津子山」を、かつての桜の花が咲き乱れる山に戻そうと始めた「高津子山を桜の山に」という事業も15年を超えました。

 

今では、「薪能の会」会員以外のボランティアの方々が中心となって活動していただいています。

 

今の時期は、水仙で皆さんを迎えます。

 

高津子山

 

春には、大勢の人を満開の桜で、迎え入れるまでになりました。

 

高津子山

 

高津子山

 

5月には、ツツジも美しく咲いています。

 

高津子山

 

5年前には、環境大臣から、地域環境美化功績者の大臣表彰も受けています。

 

昨年は、「和歌山県花を愛する県民の集い」にて功労者として表彰されました。

 

次回の活動は、211日(日)です。

 

高津子山

 

参加してくれる方、大募集です。年齢不問です(笑)

 

午前930分から、午後3時まで。

 

途中のおやつと、おにぎりと豚汁の簡単な昼食は用意します。

 

高津子山

 

保険にも加入しています。

 

そして掃除の合間に見る、高津子山からの風景、絶景です。

 

高津子山

 

高津子山

 

高津子山

 

高津子山

 

それを見るだけでも価値がありますよ。

【2018.02.08 Thursday 00:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 高津子山を桜の山に | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takiginoh.jugem.jp/trackback/522
トラックバック