能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
<< 第3回 橋の日記念イベント | main | 能ワークショップ 始まりました。 >>
平成30年度日本万国博覧会記念基金助成事業募集説明会

日本万国博覧会記念基金事業は、1970年(昭和45年)に開催された日本万国博覧会の成功を記念し、収益金の一部を基金として管理し、その運用益を万博の成功を記念するにふさわしい国際相互理解の促進に資する活動や文化的活動を対象に、1971年から累計で4,500件の事業に対して約191億円の助成金を交付しています。

 

私たちも、助成金をいただけるようになって4年目になります。

 

1回の薪能を開催するのには、多くの資金が必要です。

 

会員の方からの会費やチケットの販売と協賛していただいている方々からの賛助金だけでは、運営していけないのが実態です。

 

そのため、様々な方面に助成や補助をお願いしています。

 

和歌山県や和歌山市からの助成も漸減している中、万博基金の助成金は非常に助かっています。

 

かなり大量の書類が必要ですが、申請の仕方など、間違いないように確認しています。

 

説明会は東京と大阪で開かれます。

 

万博基金説明会        万博基金説明会

 

大阪では、中之島センタービルの29294号会議室に50団体ほどが集まりました。

 

万博基金説明会

 

私の隣は、九州大学の先生と民族学博物館の先生でした。

 

万博基金説明会        万博基金説明会

 

皆さん、どちらも資金繰りには苦労しているようです。熱心な質疑が繰り広げられました。

【2017.08.03 Thursday 23:49】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 会議 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takiginoh.jugem.jp/trackback/484
トラックバック