能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
和歌山城納涼ナイター

夏の間、和歌山城が午後8時まで入場時間が延長されています。

 

その期間も、今日831日までということなので、ちょっと行ってみました。

 

夕陽も期待しましたが、厚い雲に遮られました。

 

和歌山城

 

和歌山城

 

それではと、天守閣に一人、殿様気分でゆっくりと夜景を楽しむことに。

 

和歌山城

 

夜に照らし出された和歌山城は、いつも見ていますが、和歌山城からの夜景は久しぶりです。

 

和歌山城

 

和歌山城

 

和歌山城のある「虎伏山(とらふすやま)」は、標高50mほどですが、街中にあるため、360°見渡せます。

 

和歌山城

 

和歌山城

 

和歌山城

 

和歌山城

 

和歌山城

 

 

【2018.09.01 Saturday 13:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019年度日本万国博覧会記念基金助成事業募集説明会

日本万国博覧会記念基金事業は、1970年(昭和45年)に開催された日本万国博覧会の成功を記念し、収益金の一部を基金として管理し、その運用益を万博の成功を記念するにふさわしい国際相互理解の促進に資する活動や文化的活動を対象に、1971年から累計で4,550件の事業に対して約192億円の助成金を交付しています。

 

私たちも、4年間、助成金をいただいていました。

 

薪能を開催するのには、多くの資金が必要です。

 

会員の方からの会費やチケットの販売と協賛していただいている方々からの賛助金だけでは、運営していけないのが実態です。

 

そのための説明会が、22()に、大阪中之島センタービルの29階の会議室で開かれましたので、有休を取って参加してきました。

 

万博基金説明会

 

万博基金説明会

 

万博基金説明会

 

万博基金説明会

 

ただ昨年まで、助成対象だった、国内で行われる文化活動は、今年から助成対象から外れました。

 

昨年までは、外国語のチラシを作ったり、外国語のホームページがあれば申請できましたが、今年からは国際文化交流、国際親善に寄与する活動ということが厳密に判断されるようです。

 

万博基金説明会

 

担当の方と話をさせていただきましたが、国内だけで完結する事業は、今回は難しいようです。

 

【2018.08.23 Thursday 21:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
英文チラシ 今年も作成しました。

和歌の浦万葉薪能の会では、従来のチラシの他に、4年前から英文のチラシも作成しています。

 

関西国際空港や高野山など、外国の人が多く訪れるようなところに置かせていただいています。

 

日本的なものを感じてもらえるようで、置くとすぐになくなってしまうと連絡があります。

 

表は、日本語のものと同じ、少し英語に変えています。

 

英文チラシ

 

裏面は、ます能の紹介と今年から演目のあらすじも記載しています。

 

英文チラシ

 

ホームページの英語版も作成したいのですが、なかなか難しく、英語版のチラシを掲載しています。

 

世界文化遺産の「能・狂言」なので、少しでも興味を持っていただければと思っています。

 

能面の表情を人の動きから読む、繊細な芸能です。

 

能の知識を少しでも身に着けておくと、能の楽しさは大きく異なってくるのは日本人でも一緒です。

 

英語で日本の伝統文化「能」を説明し、外国の人に少しでも鑑賞の助けになればと思っています。

【2018.08.17 Friday 00:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第4回 橋の日記念イベント

「橋の日」は、「私たちの生活と文化に、密接なかかわりを持つ川や橋に感謝し、橋や河川とのふれあいの日に」ということで、宮崎県の「橋の日実行委員会」が1986年に制定したようです。

 

以来、全国で橋に感謝するイベントが行われています。

 

宮崎県では、今年32回目です。

 

和歌山県では、3年前に玉津島保存会や名勝和歌の浦クリーンアップ隊が中心になって、47都道府県中45番目に実施されました。

 

橋の日

 

今年も、84日(土)620分より和歌浦の不老橋に集合して、ラジオ体操や清掃を行います。

 

不老橋

 

清々しい朝に、夏休み中の子どもたちも誘って出かけてみてください。

【2018.08.02 Thursday 01:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
彩(いろどり)〜日本遺産〜

201712月より日本遺産を彩りをテーマに紹介するミニ番組「彩(いろどり)〜日本遺産〜」BS-TBS)が始まりました。


ナレーターは女優の上白石萌音さん。放映は、毎週水曜よる954分からです。

 

彩(いろどり)〜日本遺産〜

 

日本中のふるさとを彩る懐かしい色「やまといろ」。


唐紅(からくれない)若菜色(わかないろ)黄朽葉(きくちば)…


古くより日常の中にある多彩な色は500以上あるといわれます。


日本にある語り継ぐべき貴重な歴史「日本遺産」のストーリーに彩りを添えて


4K撮影の美しい映像で紹介します。

 

 

次回52日の放送は、#21「“わかやま”のはじまり…絶景和歌の浦」です。

 

彩(いろどり)〜日本遺産〜

 

豊臣秀吉がその情景に感動し、城を和歌山城と名付けるきっかけとなった景勝地・和歌の浦。

 

一時も同じ景色のない干潟を歌人や貴族が和歌に残した。

 

夕暮れ時、和歌の浦を一望できる海で、山吹色(やまぶきいろ)を見つけた。

 

52()午後954分〜10時 BS-TBS で放映されます。

【2018.04.28 Saturday 15:30】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |