能・狂言、セミナーやワークショップなどのブログです。
野村萬斎狂言会

37()午後630分より、和歌山県民文化会館大ホールにて、「和歌の浦万葉薪能の会20周年記念事業〜野村萬斎狂言会」を開催いたしました。

 

午後630分、開演のベルが鳴り、解説の萬斎さんが舞台に登場します。

 

野村萬斎狂言会

 

昨秋の薪能以来、半年ぶりです。

 

あの低く張りのある声が会場に響きます。

 

さりげなく、主演映画の話題も盛り込みながら、観客を盛り上げていきます。

 

面白おかしい演目の解説もあり、「首引」で最後に囃す声を会場と一体となって練習します。

 

野村萬斎狂言会

 

「佐渡狐」が始まります。

 

佐渡に狐がいるかどうか、越後のお百姓と佐渡のお百姓が賭けをする話。

 

野村萬斎狂言会

 

奏者との滑稽なやり取りに観客も大笑いです。

 

野村萬斎狂言会

 

「首引」は、鎮西八郎為朝と鬼の話。

 

野村萬斎狂言会

 

華奢な裕基君が、立派な武将に見えます。

 

野村萬斎狂言会

 

姫鬼の滑稽な仕草に会場は笑いに包まれます。

 

野村萬斎狂言会

 

為朝と力比べをしますが、その度に負けてしまいます。

 

野村萬斎狂言会

 

萬斎さん演じる親鬼が、姫鬼を気遣うその仕草にも親心が溢れています。

 

野村萬斎狂言会

 

初めて観る演目でしたが観客の皆さんの反応も非常に良く、最後の囃し声は練習通り、会場一体となって盛り上がり、貴重な体験をさせていただきました。

 

また何年か後には、5度目の「野村萬斎狂言会」を開催したいと思っています。

 

その時は、またよろしくお願いします。

【2019.03.18 Monday 21:30】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 野村萬斎狂言会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
和歌の浦万葉薪能の会20周年記念事業〜野村萬斎狂言会 無事に開催できました。

37()午後630分から「和歌の浦万葉薪能の会20周年記念事業〜野村萬斎狂言会」を開催いたしました。

 

会場の県民文化会館には、1,300人以上の方に詰めかけていただきました。

 

ありがとうございます。

 

公演の詳細については、万作の会様の許可が下りてから、報告させていただきます。

 

午後516分和歌山駅着の「くろしお19号」で来和する萬斎さん一行を和歌山駅に迎えに行きます。

 

マスクにサングラス姿の萬斎さんは、こちらを見つけるとさっとマスクとサングラスを外し、「お世話になります。」とあの声で、きちんと挨拶してくれます。

 

530分過ぎに会場に到着した後も、少しでも当り(稽古)をしたいと休憩も取らずに舞台に。

 

真面目ですねぇ。

 

午後2時に集合して、準備もすべて整っています。

 

野村萬斎狂言会

 

野村萬斎狂言会

 

野村萬斎狂言会 萬斎さんの個室楽屋

 

開場の6時になって、待って頂いていたお客様が続々と入場されます。

 

野村萬斎狂言会

 

会場が次第に人で埋まってきます。

 

予鈴が鳴って、あとは萬斎さんの登場を待つばかりです。

 

野村萬斎狂言会

 

期待がどんどん高まっていきます。

 

終わった後は、和やかに記念撮影に応じていただきました。

 

野村萬斎狂言会

 

【2019.03.10 Sunday 10:35】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 野村萬斎狂言会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
野村萬斎狂言会 あと3日です。

37日の野村萬斎狂言会も近づいてきました。

 

野村萬斎狂言会

 

当然その準備は進めています。

 

野村萬斎狂言会

 

舞台の装置・背景、照明の当具合等細かい指示がきています。

 

萬斎さんの到着予定時間、誰が迎えに行くか、準備する品等

 

当日お配りするプログラムは、何とか出来上がりました。

 

4回目の来演になるので、慣れてはきていますが、抜けないように気を付けて。

 

前回は、早めに劇場に入り、入念に稽古をされ、その様子もじっくり拝見できました。

 

今回は、大阪での舞台があったようで、開演間近の到着です。

 

最近、萬斎さんが主演の映画「七つの会議」の番宣でテレビへの露出が増えたことも影響したようですが、チケットの売行きも好調です。

 

七つの会議

 

主催者として持っていたチケットはすでにありません。

 

チケットぴあやローソンチケットは、ほとんど売り切れてしまったようです

 

県民文化会館には、まだ少し残席があるようです。

 

野村萬斎狂言会の利益をプールして、毎年の薪能の赤字を埋めて行くという財政状況なので、ありがたいことです。

 

今回も、当会が記録として撮影する以外、写真や動画の撮影、録音は禁止です。

 

撮影禁止

 

よろしくお願いします。

【2019.03.04 Monday 18:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 野村萬斎狂言会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
野村萬斎狂言会

今日は、暖かい立春です。

 

まぁ、明日から、また寒くなるようですが…

 

37()の「和歌の浦万葉薪能の会20周年記念事業〜野村萬斎狂言会」まで、あと一月です。

 

野村萬斎狂言会

 

県民文化会館大ホールは、キャパが大きいので、まだ余裕があります。

 

そのため、あちこちの新聞や雑誌に、広告も掲載してもらいます。

 

130日には、「わかやま新報」に。

 

22日は、「ニュース和歌山」、「リビングわかやま」にも。

 

野村萬斎狂言会 ニュース和歌山

 

野村萬斎狂言会 リビング和歌山

 

和歌山市内だけではなく、紀州新聞社や日高新報、紀伊民報にも掲載してもらっています。

 

野村萬斎狂言会 紀州新聞社

 

野村萬斎狂言会 日高新報

 

総会の準備も何とか終わったので、少しゆっくりしたいのですが、そうもいきませんね。

 

もうひと頑張りです。

【2019.02.04 Monday 20:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 野村萬斎狂言会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
野村萬斎狂言会

37()の「和歌の浦万葉薪能の会20周年記念事業〜野村萬斎狂言会」のチケット、発売中です。

 

先行販売は終了しましたが、まだまだ良い席が残っています。

 

チケットは「和歌山県民文化会館」または「ローソンチケット」「チケットぴあ」で販売しています。

 

和歌山県民文化会館は窓口のみで、郵送での受け付けは行っていないようなので、遠方の方は「ローソンチケット」や「チケットぴあ」でのご購入をお考え下さい。

 

和歌山県民文化会館 073-436-1331

 

ローソンチケット Lコード-51570  筺0570-084-005 

 

チケットぴあ   Pコード-490631  0570-02-9999               

 

今回の演目「首引(くびひき)」は、上演回数の少ない演目のようで、当会の中でも見た人はおりません。

 

野村萬斎狂言会


そのためより一層楽しみにしています。

 

前回披露していただいた「小傘(こがらかさ)」も私たちにとって、初めての演目でした。

 

野村萬斎狂言会

 

「首引」も「小傘」も演者の多い演目です。

 

伝統芸能に接する機会の少ない和歌山で上演していただけるのは、本当に嬉しいことです。

 

今回は、昨秋の「万葉薪能」に引き続き、裕基さんとの親子共演になります。

 

野村萬斎狂言会

 

それも楽しみです。

 

また、昨秋は時間の関係もあり、慌ただしく来和し、慌ただしく帰和されましたが、今回は少し時間もあり、お話を聞いたりできるのも、「中の人」としては楽しみにしています。

 

野村萬斎狂言会

【2019.01.21 Monday 22:00】 author : 和歌の浦万葉薪能の会
| 野村萬斎狂言会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |